顔ではなく中身で勝負。

2017-08-01

夏真っ只中。

 

暑いからクーラーの温度を下げたいスタッフ。

 

風が当たると冷えるので弱めたいスタッフ。

 

リリーフ事務所内では日々クーラー論争が起きてます。

 

これぞ夏あるあるだなーと思っている、完全なる後者代表の石井です。

 

 

 

さて。

 

とうとうこの事を書く時が来たようだ。

 

 

 

皆さんはかつてのしょうもないブログを覚えているだろうか。

 

そう、石井の妄想をつらつら書いただけのあの回。(伝わる方はリリーフブログマニア決定★)

 

マニアでない方はこちらからご確認お願いします。

 

 

 

 

 

ってことで

 

ちょっと前にお休みをいただきまして

 

行ってきました、金沢。

 

 

 

ばーん!と一気に載せちゃいます。

 

 

 

金沢駅。あ、これだ!とりあえず写真撮ったけど・・・なんか想像とちがう。

 

兼六園。暑すぎて庭園楽しむ余裕なし。

 

21世紀美術館。近代的すぎてへえーなんかすごいよね、これぞ芸術って感じ、しか言えず。(芸術あるある)

 

能登。で、この後どこ行くの?

 

 

 

 

いや、とってもいいところなんです

 

ただ妄想を超えなくて印象が薄いだけなんです

 

 

 

 

うーむ、これでは金沢の人に顔向けできない。

 

 

 

 

あ、妄想をはるかに超えたものありました!

 

そう。

 

 

食べ物がおいしすぎる!!!

 

 

 

 

 

 

 

海鮮丼、加賀野菜、お抹茶、のどぐろ丼などなど。

 

 

 

なんと言ってものどぐろが素晴らしすぎて!

 

一口食べて一瞬でのどぐろに恋に落ちました。

 

 

 

 

 

 

 

こんなお顔です。顔ではなく中身で勝負。

 

 

 

 

 

 

 

 

旅の醍醐味はやっぱり食べ物。

 

ブログに食べ物が登場するのがリリーフスタッフあるある。

 

 

 

 

旅の途中で嬉しかったことを最後に。

 

旅先で出会った一人のおばちゃん。

 

私たちが熊本から来たと伝えたところ

 

「地震は大丈夫だったの?地震の少し前にちょうど熊本に旅行に行ったけどとっても良いところだよね。

 

阿蘇も熊本城もよかったよー!

 

まだ大変だろうけど頑張ってね!」

 

との言葉をかけてくれました。

 

熊本から遠く離れていても応援してくださる方がいるんだなーと感動。ほろり。

 

 

 

 

 

「また熊本行きたいと思ってるよー」

 

 

ぜひ来てください!阿蘇も熊本城も待ってますので!

 

とおもてなしの心いっぱいでお返事。

 

 

 

 

 

「うちの旦那が馬刺しが大好きだから!また食べ行こうと思って!」

 

 

 

 

 

旅のメイン馬刺しかーい!

 

 

 

熊本に行きたい理由が馬刺しを食べたいでもいいんです。
わたしも兼六園じゃなくてのどぐろに恋したんですから。