ただの観察日記。

2018-08-31

もうすぐ子どもたちの夏休みも終わり。

 

慌てて宿題をやっていた、嫌なことは後回し側の石井です。

 

 

 

さて。

 

今年、リリーフは5周年を迎えることができました。

 

皆様に日ごろの感謝を込めまして、今年はさまざまなイベント、キャンペーンを行う予定です。

 

 

 

5周年ありがとうキャンペーン第1弾。

 

8月27日に「1日工場見学バスツアー」を開催しました!

 

 

子どもたちにも家づくりに携わる職人さんを知ってほしい!と

建具屋さん、サッシ屋さん、畳屋さんを見学する内容でした。

 

 

 

子どもたちはもちろん、保護者の方も興味津々。

 

工場見学だけではなく、ミニ障子づくり、万華鏡づくり、畳コースターづくりも体験し

楽しんでいただけたようです。

 

 

 

 

 

楽しかった!とのお言葉を多数いただき、スタッフ皆で嬉しくなりました♪

 

 

参加してくださった皆様、本当にありがとうございます。

 

 

 

 

 

子どもたちに混じって職人さんの作業を真剣に見つめていたのは、スタッフ黒木。

 

 

6月からリリーフに配属され、まだまだ勉強中の彼。

 

きっとスタッフの誰かがバスツアーの様子はブログに書くので

報告はこのあたりで終わらせていただきまして。

 

 

 

 

突然の新コーナー!

石井の観察日記をご紹介します。

 

 

【テーマ】

「石井は見た!スタッフ黒木の生態」

 

(けっして某ドラマのパクリではありません。ただの観察日記です。)

 

 

 

『目的』

 

皆さんに少しでも「黒木さん」を知ってほしいから。

 

 

 

 

『結果』

 

 

黒木さんの生態その1 「真面目」

 

 

 

人前で話すときは台本をつくっている。

 

ちょっとした疑問も解決しないと気が済まない。

 

自分の考えを持って行動するが、団体行動は乱さない。

 

 

「考察」

学生の頃は、きっと学級委員とかしてたと思う。

 

 

 

 

 

黒木さんの生態その2 「宮崎訛り」

 

 

しゃべるのを聞くと面白い。

 

生粋の熊本人のわたしにとって、不思議なイントネーション。

 

話し出したらこっそり聞き耳を立てている。

 

 

「考察」

隣の県なのに方言って不思議だなあ。

 

 

 

 

黒木さんの生態その3 「筋トレ大好き」

 

 

筋トレが大好きでジムに通い出した。

 

「筋肉には鶏肉ですよ。夜はツナと・・・」と

お昼ごはんを食べながらスタッフの松岡さんと盛り上がっていた。

 

筋肉やプロテインの話が始まったら、わたしの耳はシャットダウンした。

 

 

「考察」

たぶん一生分かち合えない世界の人だと感じた。

 

 

 

 

 

『まとめ』

 

3ヶ月間の観察を通して、かなり変わっている人だとわかった。

 

真面目で宮崎訛り、筋トレ大好きという個性を持っている。

 

家のメンテナンスは勉強中だけど、筋トレの知識はすごい。

 

 

 

リリーフの期待の新人、黒木に乞うご期待ください。

 

 

 

観察日記は毎日書くことが大事です。

 

まだ宿題が終わっていない子!がんばれ!!